リドカインの効果

早漏(premature ejaculation,PE)は性生活中、繰り返したり、持続したりするとき最小限の性的刺激で、自分の主観に違反して射精してしまう現象です。
男性の場合、早漏は、より深刻な性的機能不全とみなされています。その状況が深刻であるあまりに、男性不妊の情報が出てきました。男性が早漏を見つけた場合、一般的に言えば、治療を受けるのが最善だと思います。
男性の自信に影響を与えるのはもちろん、患者の生活や仕事も非常に深刻な影響を及ぼしています。夫と妻の間の関係に影響も至ってます。
早漏は陰茎の頭部の皮膚の感度と一定の関係を持っています。早漏改善の目的を達成するためには、局所麻酔方法によって射精時間を長くすることが可能になっています。
局所麻酔薬として最も広く使われる早漏改善に作用が高いリドカインは男性にとって素晴らしい薬だと思います。リドカインは、ごく一般的に使用される局所麻酔剤です。
本製品は中枢神経系に対し、初め刺激作用、のち抑制作用を示すことができるために、粘膜への適用により、知覚神経末梢を速やかに麻痺させ局所麻酔作用をあらわす効果があります。それで局所麻酔作用が持続する。
強く、開始が早い、粘膜の浸透と拡散が強く、効果持続時間が長いです。、ペニスヘッドの感覚神経の感度を低下させることができるために、射精の感じを延期します。使用方法はジクロニン軟膏と大体同じです。
本製品を使用する際に、性交の前の5~10分に手と性器をきれいにしてから、陰茎と冠状のところに適切な軟膏を穏やかに濡れてマッサージします。
数分後に、リドカインが含まれているために、性器を一時的に麻痺させることによって、普段よりも長時間のセックスを楽しむことが可能になるから、早漏傾向にある方にはとても人気がある商品になっています。
しかし、本製品が使用過ぎるなら、副作用が出てくる可能性が高いと思います。きわめて使えれば、強いアレルギー反応を起こす可能性も高いです。早漏改善の目的や効果が達成することができません。息苦しい、吐き気や動悸などの状況などがあったら、早く病院に行ってください。